logo SPRINGS FIELD

SPRING’S FIELD

普段の日常から持病アトピーに対する素直な意見まで限定無(^O^)/

リサーチパネルは会員登録してアンケートに答えるだけで ECナビポイントや現金などがもらえるモニターサイトです。ECナビポイントは、
現金やギフト券、電子マネーなどに交換可能な別のポイントに交換することができます。会員登録をすると抽選で豪華賞品をプレゼント!


インターネットリサーチ「楽天リサーチ」のモニター募集プログラムです。
アンケートに答えるだけで無料でもれなく楽天ポイントがもらえる人気のサービスです。


お買い物はこちら。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
第10回アトピー性皮膚炎に対しステロイドを使わない治療を考える会
久しぶりの投稿になります。
講演会情報を頂きましたのでUPします。

第10回アトピー性皮膚炎に対しステロイドを使わない治療を考える会

謹啓 時下、皆様におかれましては、ご健勝のことと存じます。
 さて、この度「第10回アトピー性皮膚炎に対しステロイドを使わない治療を考える会」を、世話人のひとりである玉置昭治先生にお話していただくことになりました。ステロイドを使わない治療を、真剣に考えるという、世界で一つしかない会です。堅苦しくない会ですので、是非この機会に、ご出席下さり、質問やご意見を戴ければ、世話人として、望外の喜びでございます。
 アトピー性皮膚炎のステロイドを使わない治療に、関心のあるどなた様でも、お気軽にご参加下されば、幸いです。
謹白
代表世話人  守口敬任会病院アレルギー科  木俣 肇

                             記
日時:平成20年2月24日(日)  講演会     13:00〜15:00 (淀川キリスト教病院チャペル)
                    情報交換会   15:00〜16:00 (喫茶店「ルル」)
場所:淀川キリスト教病院のチャペル 電話:06(6815)7643 皮膚科外来直通
参加費(情報交換会喫茶店「ルル」での料金込みです): 1000円
アクセス:新大阪から西中島南方:地下鉄御堂筋線(なかもず行き)にて2分。
西中島南方から淡路:阪急京都線(高槻市行き)にて4分。
西出口を出て左に曲がり、進路沿いを大阪方面へ戻り、徒歩約7分です。

開会の辞  守口敬任会病院アレルギー科部長  木俣肇 先生

特別講演  
座長  藤澤重樹 先生 (医療法人社団アップル会 藤澤皮膚科 院長)
 
演者  玉置昭治 先生 (淀川キリスト教病院附属クリニック  所長)
「 アトピーは治るー脱ステロイド療法の検討― 」
前回のこの会で「アトピー性皮膚炎は治る」と発言したが、その発言に対して疑問を呈する声を聴いた。脱ステロイド療法を提唱した頃「脱ステロイドでステロイドの副作用が治るのはわかるが、元々のアトピーをどうして治す?」という質問があった。当時は「特別何もしませんが、アトピーも治ってしまいます。その機序はわかりません」と答えていた。
淀川キリスト教病院の治療は以前から「早寝早起き,バランス良く食べて,言いたいことがいえるようになる」です。これですべての人が治ったといっているわけではないが,治ってしまっている人の割合は多い。当院の脱ステロイド療法を検証してみたい。

閉会の辞  守口敬任会病院アレルギー科部長  木俣肇 先生

(講演終了後、情報交換会として、懇親会を予定しておりますので、皆様お気軽にご参加下さい)
| ゆうじ | - | 14:01 | comments(7) | - |
「成人アトピー患者の実態調査」アンケート調査ご協力へのお願い
自らもステロイド離脱とたたかった経験をもつ長年自然科学の分野で研究者を行ってきた安藤直子さんが実際成人アトピー患者の身に何が起こっているのかを少しでも明らかにする為にアンケート調査を行っています。是非16才以上の成人アトピーをご経験の方、ご協力ください。もちろん私も提出済です。
調査結果は2007年6月高木基金研究結果発表会と下記HPで公開発表するようです。

アトピーの小径

以下コピー

〜アンケート調査ご協力へのお願い〜
現在、「成人アトピー患者の実態調査」のアンケートを実施しています。アンケートは、社会、家庭、医療現場において、患者さん達が直面する問題点や必要としている事などについて、お聞きしています。これまで、600部以上のアンケートが返却されていますが、患者さんやご家族にとって、有用な情報が色々と集まってきているように思います。より有意義な調査にするため、より多くの皆さんのご協力をお願いしたいと思っていますので、ご協力をお願いいたします。ご協力していただける方は、 yamanekos_eyes@yahoo.co.jp
まで、お名前・住所をご連絡ください。アンケート用紙と返信用封筒をお送り致します。期限は、今年いっぱいです。

| ゆうじ | - | 21:36 | comments(0) | - |
木俣 肇医師によるステロイドを使わないアトピー治療の講演会情報 (東京)
ステロイドを使わない治療を考える木俣肇先生の講演会が12月17日東京であります。

続きを読む >>
| ゆうじ | - | 19:03 | comments(0) | - |
木俣 肇医師によるステロイドを使わないアトピー治療の講演会情報 (京都)
ステロイドを使わない治療を考える木俣肇先生の講演会が11月12日京都であります。
続きを読む >>
| ゆうじ | - | 19:03 | comments(0) | - |
アトピーに長期外用ステロイド治療、による自分の症状の捉え方
アトピー性皮膚炎(以下アトピー)に長期外用ステロイド治療という組み合わせに関してさまざまな考え方があります。
意見が合わない事でお互いに「それは勘違いだよ」と考える傾向もありそれがどうしてなのかを少し考えることにしました。
続きを読む >>
| ゆうじ | - | 19:12 | comments(1) | - |
近畿中央病院 佐藤健二皮膚科医による神奈川での講演会情報
講演会情報を頂きましたので投稿します。
以下はコピーです。

生活クラブアトピーネットワーク10周年記念講演会

〜アトピー治療の最前線〜
「ステロイド&保湿剤依存症からの脱却」
佐藤健二氏(近畿中央病院皮膚科)

11月19日(日)午後2時〜4時
 神奈川県民ホール大会議室
  みなとみらい線「日本大通り駅」下車 3番出口 徒歩6分
  JR、地下鉄「関内」、JR「石川町駅」下車 徒歩15分

参加費 1500円(アトピーネット会員は無料)

主催:生活クラブアトピーネットワーク
  お申込み・お問い合わせ FAX 045-362-9997 篠崎
045−413−5022杉山
              TEL 090-4810-1075
お申込は氏名、住所、電話番号を明記の上 FAXでお願いします


(※主催の生活クラブアトピーネットワークについてはこちらを
ステロイド皮膚症を考える会にも掲載させて頂きました。)
続きを読む >>
| ゆうじ | - | 15:58 | comments(1) | trackbacks(150) |
「アトピー性皮膚炎に対しステロイドを使わない治療を考える会」の藤澤重樹医師の講演会情報
Atopy-free.comさんより講演会情報です。
以下コピーを貼り付けます。


講演会のお知らせです。
皆様、奮ってご参加下さい。

第2回
講演会のお知らせ
Atopy-free.comでは、第一回講演会「アトピー性皮膚炎−歴史から学ぶ健康肌の回復法−」に続きまして、7月8日(土)下記の通り第二回講演会を行います。
アトピー性皮膚炎の社会的困難は益々大きくなっています。
このような時期に新たな見地にふれ、完治を目指した生活への一助となれば幸いです。


アトピー性皮膚炎と脱軟(脱保湿)
−外用療法の上手な使い方、止め方−
講 師 藤澤皮膚科院長   藤澤重樹先生
日 時 平成18年7月8日(土) pm5:30〜8:30
     講演会終了後意見交換会があります。
場 所 新宿農協会館 会議室
     新宿駅南口より徒歩2分
主 催 atopy-free.com・アトピ−フリ−コム
     atopy-free.comは免疫・アレルギー・小児科・皮膚科の専門医の
     「アトピー性皮膚炎に対しステロイドを使わない治療を考える会」
     を後援しています。
参加費 500円 70名様(受付順)
申し込み FAX またはメールでお申し込み下さい。
       FAX番号 03−3363−5175  
       メール  info@atopy-free.com

「アトピー治療革命」藤澤重樹著        永岡書店 2004年4月発行
「ステロイドはもういらないアトピーの治し方」藤澤重樹著  合同出版 1999年1月発行
「こうして治そうアトピー性皮膚炎」藤澤重樹著        文研出版 1989年9月発行

atopy-free.com 代表 有田 省造





| ゆうじ | - | 15:59 | comments(4) | trackbacks(4) |
木俣医師によるステロイドを使わないアトピー治療の講演会情報
ステロイドを使わない治療を考える木俣肇先生の講演会が名古屋であります。


アトピー性皮膚炎における 栄養異常&ストレスと“千と千尋の神隠し”
ステロイドフリーの治療による治癒

アトピー性皮膚炎は原因回避と規則正しい食事と生活、適切な治療で治癒しうる病気です。
ステロイド剤を全く使用しない治療内容のほか、ストレス、ミネラルおよび栄養の異常、脂肪肝、笑い等がアトピーにおよぼす影響を「千と千尋の神隠し」のストーリーになぞらえ話します。楽しみながらお聴きください。
実際に数十年来の難治性の患者さんが改善、治癒された事例なども紹介しますので参考になると思います。

木俣 肇先生 プロフィール
京都大学医学部卒業後、米国のUCLAに留学しアレルギーを研究。
ステロイドホルモンを使わない治療を行い9割の患者を完治させる実績を持つ。同時に、アトピー性皮膚炎に関する数々の研究を海外の雑誌に発表、国内の各地で講演をするアレルギーの臨床研究者でもある。

■日 時 2006年4月30日(日)14:00〜16:00
■会 場 なごやボランティア・NPOセンター 第1研修室 
名古屋市中区栄1-23-13 伏見ライフプラザ12階 052-222-5781
名古屋駅より地下鉄東山線「伏見」駅下車。
南に徒歩300メートル。(中消防署の12階)
■会 費 協会会員 1,000円
     一  般 1,500円
■主 催 特定非営利活動法人日本ホリスティック医学協会中部支部
■申込み 中部支部事務局(長谷部)
  問合せ 〒491-0905 一宮市平和1-2-13
  TEL 0586−46−1273
 FAX 0586−46−0367
メールアドレス kenko@world.interq.or.jp

ステロイド皮膚症を考える会のHPにも掲載しています。
| ゆうじ | - | 18:51 | comments(0) | trackbacks(1) |
人は何か利のあるほうに意見や考えをもつ。
その利の大部分が今の日本ではお金というような形だ。
続きを読む >>
| ゆうじ | - | 18:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
アトピー関連講演会情報2
掲載許可を頂いた講演会情報をもう一つ掲載します。
詳細は ステロイド皮膚症を考える会 の 講演会情報 を御覧になって下さい。

第8回アトピー性皮膚炎に対しステロイドを使わない治療を考える会
この度「第8回アトピー性皮膚炎に対しステロイドを使わない治療を考える会 」を大阪府立公衆衛生研究所の中野ユミ子先生をお招きして、下記のように開催することになりました。この会ならではの率直で、活発な討論に、お気軽にご参加され、質問、ご意見を戴ければ、世話人として望外の喜びでございます。
アトピー性皮膚炎のステロイドフリーの治療に関心のあるどなた様でも、お気軽にご参加下されば、幸いです。

代表世話人 佐藤病院 アレルギー科 木俣 肇

一般公開について
「アトピー性皮膚炎に対しステロイドを使わない治療を考える会」とは医師、研究者を中心にアトピー性皮膚炎に対する治療について研究を行っています。
第8回は、医師、研究者だけでなく一般にも公開致します。
内容は、専門的になってしまいますがご了承下さい。

                記

  日時:平成18年2月19日(日)13:00から15:00
  場所:ホテルグランヴィア大阪 20階「孔雀の間」(JR大阪駅内)
      電話06(6344)1235
  参加費:2,000円

開会の辞 佐藤病院 アレルギー科 木俣 肇 先生

特別講演
座長 淀川キリスト教病院附属クリニック 所長 玉置昭治 先生
講演者 大阪府立公衆衛生研究所 中野ユミ子 先生
題目「精神ストレスと化学ストレスの皮膚への複合影響について」

 近年、アトピー性皮膚炎を含む種々のアレルギー疾患が増加し、社会問題となっている。原因として、精神ストレスや環境有害化学物質の増加が考えられる。そこで精神ストレスや環境有害化学物質をマウスに慢性的に与え、種々のモデルマウスを作成し、皮膚での炎症や遺伝子発現を経時的観察した。その結果、これらのストレスが神経原性炎症や前炎症性サイトカインの発現を誘導し、アトピー性皮膚炎の発症や増悪に複合的に関わっている可能性が示唆されたので紹介したい。また、種々の職業集団の免疫機能測定から、ストレスを含む悪いライフスタイルの改善が、健康回復に効果的であることを紹介したい。

閉会の辞 淀川キリスト教病院附属クリニック 所長 玉置昭治 先生

共催 アトピー性皮膚炎に対しステロイドを使わない治療を考える会
後援 鶴舞公園クリニック 深谷元継 先生

一般(患者他)申込みについて
定員 30名程 (他に医師が約30名)
事前の申込みは特に必要ないそうです。

続きを読む >>
| ゆうじ | - | 17:50 | comments(4) | trackbacks(7) |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
  • 近畿中央病院 佐藤健二皮膚科医による神奈川での講演会情報
    ゆうじ (07/17)
  • 「アトピー性皮膚炎に対しステロイドを使わない治療を考える会」の藤澤重樹医師の講演会情報
    ゆうじ (07/12)
  • 「アトピー性皮膚炎に対しステロイドを使わない治療を考える会」の藤澤重樹医師の講演会情報
    K林 (07/12)
  • 「アトピー性皮膚炎に対しステロイドを使わない治療を考える会」の藤澤重樹医師の講演会情報
    ゆうじ (07/11)
  • 「アトピー性皮膚炎に対しステロイドを使わない治療を考える会」の藤澤重樹医師の講演会情報
    ごめ (07/10)
  • 初めてのノートパソコン
    ゆうじ (02/15)
  • 初めてのノートパソコン
    hide (02/12)
  • アトピー関連講演会情報2
    ゆうじ (01/19)
  • アトピー関連講演会情報2
    mayu (01/16)
  • アトピー関連講演会情報2
    ゆうじ (01/15)
+ RECENT TRACKBACK
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE